十勝農業ストーリー

独自の付加価値を高めたい、 確固たる信念と目的を持って

源ファーム/大美浪源さん

豚肉の常識を覆したホエー

ケンボロー種の飼育を始めて6年後には、「源ファーム手づくりを楽しむ会」を設立。それまでこつこつと試作を繰り返してきたソーセージやベーコンを全国の会員向けに送り、意見をもらうという活動を始めたのです。その後、本格的な生ハム開発にも着手した大美浪さんは、豚にホエー(チーズを作る際に生じる乳清)を与える試みに挑戦します。というのも、海外の養豚資料の中に、ホエーによって肉質が良くなるというデータがあったためです。ミネラルやビタミン、乳酸菌などが豊富に含まれるホエーを与えた結果、豚肉の脂身が甘くて美味しいと大評判に。また、通常の豚肉は脂が硬く、生ハムを作る過程で水分が抜けるにつれて脂と赤身が剥離してしまいますが、ホエーを与えた豚の肉は脂身が軟らかいため、そうならずに済みます。ホエーを与えたことで、生ハム作りにはもちろん、焼いて食べても美味しい理想の肉質が実現したのです。「脂身は硬いものというこれまでの常識を覆した」ホエーの力。その詳細や科学的根拠はまだ解明されていませんが、大美浪さんは独自の研究会を立ち上げたり大学と共同で研究をするなど、今でも熱心に勉強を続けています。

大量生産される豚肉とは一線を画した、源ファーム独自の付加価値。大美浪さんの「豚の加工品を作りたい」という一途な思いこそ、何にも増して大きな付加価値なのだと感じました。

源ファーム
大樹町開進111-1
営業時間 11:00〜17:00/定休日 月・火曜
TEL. 01558-9-6116
http://www.genfarm.jp/
  • 5,6 平成12年に新設したレストラン。「宝くじに当たるより難しいと言われた北海道の助成金審査に何故か受かっちゃって」得た助成金で建てたそう。努力の積み重ねが招いた幸運です。特に人気なのはポークステーキと豚丼。口の中でふわりととろける脂の甘さを、是非体感してください。

1

2

3

ページトップ