十勝の特産品をさがす

音更町農業協同組合(JAおとふけ) 農協(JA) 協同組合

小麦、豆類、馬鈴薯、てん菜を中心とした畑作物を作付けし、日本でも有数の穀倉地帯を担っているJAおとふけ。また、長いも、玉ねぎ、人参、ブロッコリーなどの野菜振興にも力を入れている。酪農、畜産も盛んで、生乳は年間約4万トンを生産している。

 
安心安全で美味しい音更町すずらん和牛
冷涼な気候と栄養満点の牧草が揃う好条件の中で育てられる、「音更町すずらん和牛」。
その高い品質を維持するとともに、安全対策にも力を入れている。
音更町すずらん和牛は、牛に個体番号を付け、牛の誕生から、肥育、と畜解体、食肉加工、流通、販売に至までの流れを追跡できるトレーサビリティという仕組みを取り入れ、高いレベルの安全獲得と消費者ニーズに即したフードシステムを実現している。

 
音更ブランド 音更大袖振り大豆
「音更大袖振大豆」は、音更の農家で「大袖振大豆」から良質なものだけを時間をかけて選別し、確立していった大豆ブランド。
他の大豆に比べ、イソフラボンなどの栄養価が非常に高く、主に製菓材料として重宝されている。

関連 JAおとふけ食品
一次品 男爵薯(じゃがいも) / メークイン(じゃがいも) / ブロッコリー / きたほなみ(うどん用小麦) / 金時豆 / キタアカリ(じゃがいも) / ホッカイコガネ(じゃがいも) / にんじん(人参) / アスパラガス / トヨシロ(じゃがいも) / 音更町すずらん和牛 / コナフブキ(でん粉原料用じゃがいも) / ほうれん草 / 大豆 / 小豆 / 生乳(牛乳)
加工品 キャロッシュ
エリア 音更町
情報

※ 特産品・商品など地域資源の登録申請または、掲載内容の変更及び誤りにつきましては、お手数ですが帯広市農政部農政課(帯広市農業技術センター)までお問い合わせください。

音更町農業協同組合(JAおとふけ)

ページトップ