十勝の特産品をさがす

帯広市川西農業協同組合(JA帯広かわにし) 農協(JA) 協同組合

帯広地区を担当するJA帯広かわにし。
日本の食糧基地としての自覚と責任を持ち、安全・安心な農畜産物を生産するために、生産基準の制定や残留農薬の検査を行うなど、生産者と一体となって作物の安全対策を徹底している。

世界的な評価を得ている「十勝川西長いも」
JA帯広かわにしの代表的な特産品は、ながいも、じゃがいも(ばれいしょ)、豆、グリーンアスパラ。
特にながいもは、全国的にも有名な「十勝川西長いも」のブランドを持ち、日本のみならずアメリカや台湾などの海外でも高い評価を得ている。

十勝川西長いも、HACCP承認へ
十勝川西長いもは、食品衛生管理の国際規格「HACCP」の認証を取得している。
農産物の選果場による認証取得は、世界でも珍しい事例であるが、こうした先駆的な取り組みも、JA帯広かわにしの理念である「安心・安全な農畜産物づくり」に基づいたもの。

※HACCPとは、原料の入荷から製造・出荷までのすべての工程において、あらかじめ危害を予測し、その危害を防止するために厳しく管理するシステムのこと

一次品 男爵薯(じゃがいも) / メークイン(じゃがいも) / 光黒大豆 / アスパラガス / 十勝川西長いも / ゆり根 / 大豆 / 小豆 / 大正金時 / 白花豆
エリア 帯広市
情報

※ 特産品・商品など地域資源の登録申請または、掲載内容の変更及び誤りにつきましては、お手数ですが帯広市農政部農政課(帯広市農業技術センター)までお問い合わせください。

帯広市川西農業協同組合(JA帯広かわにし)

ページトップ